【無料占い】数秘術で占う2020年の運勢ランキング

【無料占い】数秘術で占う2020年の運勢ランキング

2019.9.26
  • シェア用Facebookアイコン
  • シェア用Twitterアイコン
  • シェア用Lineアイコン

オリンピックで盛り上がる2020年、あなたの恋愛・結婚・仕事・友情も大いに盛り上がるのか、それとも…。生年月日から導き出される9つの「数」と性格から、あなたがどんな一年を送るのかを読み解いていきます。充実した一年を過ごすためのヒントを散りばめた、2020年の運勢ランキングをお楽しみください!

あなたの「数」を出す方法

あなたの生年月日(西暦)を一けたずつばらして足していき(結果が二けたなら更に一けたずつばらして足す)、最終的に現れた一けたの数字があなたの「数」となります。

例:1990年2月6日生まれの人
1+9+9+0+2+6=27 → 2+7=「9」

1位 「3」の2020年の運勢

自分を好きになるための努力を欠かさない「3」のあなたには、自らの人間性や能力を深める大きなチャンスが舞い込みます。それを活かせばどんなアクシデントにも影響されない《無敵のあなた》が誕生します。あとはただ自分の願いに向かって、恋も仕事も真っすぐに進んでいけば大丈夫!

ただあなたに嫉妬するライバルが、思わぬ邪魔をしてきそう。でもそんなライバルの相手なんかせずに無視することで、ペースダウンを防ぐことができるから心配しなくてもよいですよ。「私は勝てる!」という言葉を強くイメージすることで、夢はさらに叶いやすくなるでしょう。

2位 「6」の2020年の運勢

自分よりもまずは他人を気づかう優しい「6」のあなたには、今まで抱えてきたいくつかの問題がよりシンプルなものとなり、自力でも解決しやすくなる流れが舞い込みます。それによって自分が進むべき《道》がはっきりと見えるようになり、目標達成のスピードアップが可能となることでしょう。

ただその分、今までの苦労を「これは無駄なものだったのかな」などと考えやすくなりそう。でもあなたの全ての経験はこの一年で特に活かされていくので、むしろ《誇り》に思った方がコミュニケーションの面でも効果的に働きます。

3位 「1」の2020年の運勢

ありのままの自分でいたいと強く願う「1」のあなたには、今までにないような様々な《変化》が舞い込みそう。それによって人間関係や居場所など多くのものがシャッフルされますが、その変化をむしろ前向きに味わうことで《ピンチをチャンスに変える能力》が手に入ります。

ただ「人生をより良くしていくため、新しいものに置き換えていく」流れでもあるので、人との別れなどもある程度は覚悟が必要となります。とはいえ、その覚悟さえあれば人生好転の大チャンスにもなるので、びくびくせずに《冒険》していきましょう!

4位 「8」の2020年の運勢

人生を計画通りに組み立てていきたい「8」のあなたには、自らの人生の可能性を大きく広げるような出来事がありそう。その中でも特にあなたが《ワクワクするもの》を選ぶことで、今までよりももっと自分のことを好きになれるはず。

ただ「いくつかある中から一つを選ぶ」ことにプレッシャーを感じてしまいそう。でも「時が来れば何かしら選ぶでしょ」などと開き直ることで、最終的にはあなたにとって《必要なもの》を選べるようになります。ポジティブ思考と笑顔が、より良い恋や仕事をもたらすカギとなるのでお忘れなく。

5位 「5」の2020年の運勢

常に新しい自分であり続けたいと願う「5」のあなたには、物事を進めるにあたって思わぬ遠回りやムダな行動を求められることが多くなりそう。でもこういう流れの時はヘタに焦らず《時の流れにゆったりと身を委ねる》くらいの方が、かえって良い結果をもたらします。

またこういう流れの時にはハッキリとした結論を求めがちにもなりますが、あえて結論を求めずに《問題解決を先送りにするゆとり》を持った方が、恋にも仕事にも良い方向に働きます。「望む変化は遅れてやってくるものさ」くらいに考えながら、あえてのんびりと過ごす年もたまには悪くないですよ。

6位 「9」の2020年の運勢

自然に囲まれながらゆったりと生きたい「9」のあなたには、仕事でも恋でもいろいろと身動きが取りにくくなるような流れが訪れそう。そんな中で感じる《マンネリ感》はきっといろんなことをつまらなくしていくはず。

でもそんな流れの時こそ「置かれた場所で見事に花を咲かせる努力」をすることにより、いろんなことがだんだんと面白くなってきます。「マンネリだからこそできること」をイメージしつつ、どっしりと腰をすえて恋にも仕事にも向き合えば、少しずつ身動きが取れるようになるはずです。

7位 「4」の2020年の運勢

本当に安らげる場所を見つけるために頑張る「4」のあなたには、恋でも仕事でも人間関係でも、周囲の人々から今まで以上の《要望》がもたらされるとともに、より大きな《プレッシャー》を感じることになりそう。確かにこの試練を乗り越えれば一皮むけたあなたが生まれますが、その前に心身を壊さないためにもセルフケアに努めましょう。

きちんとスケジュールを管理しながら人々の《要望》にこたえていくことで、成功への足がかりをつかむことができます。また誤解を与えるような不用意な発言に気をつけることで、後半の運気をアップできます。

8位 「2」の2020年の運勢

何かを信頼したいし、信頼されたいと強く願う「2」のあなたには、親しい人々に対して「何とかして私が助けてあげなきゃ」などと強く思うような出来事や、責任感を大いに刺激されるような出来事が訪れそう。でもその強い思いが相手に利用されたり、こちらが一方的に損をするようなことにもなりやすいため、お人好しもほどほどに。

「ここはわたしが我慢すればいいんだ…」などという変な忍耐癖をつけないためにも、敵と味方をハッキリと区別する《線》を引くとともに、敵を助けないという《ドライ》な感情も身につけていこう。

9位 「7」の2020年の運勢

自分や周りの世界のことをより深く理解したい「7」のあなたには、今まで以上に人間関係のしがらみや、以前交わした口約束などに縛られる流れとなりそう。そうなると「他人とつながっていること」自体が面倒くさくなり、長年続いてきた関係ですらも解消してしまう恐れもあります。

でもあなた自身の価値観を《リセット》することにより、上位に食い込むくらいの運勢に変えることができます。大自然の営みや果てしない宇宙に思いをはせることによって「つくづく人間って小さな存在だよなぁ」などと思えるようになれば、ささいなことに振り回されない《大らかな》あなたが誕生し、落ち着きを取り戻していくことでしょう。

まとめ

数秘術で2020年の運勢を占いましたが、いかがでしたでしょうか?

たとえランキング上位であっても決して油断せずに2020年を過ごしていきましょう。そしてランキング下位であってもアドバイスを活かすことで、上位に食い込む運勢に修正することは可能です。落ち込まずに対処していきましょうね。

Ameba占い館SATORIでは2020年の運勢について、よりくわしく公開しています。

2020年の運勢はこちら

監修者紹介

後藤貴司(ごとうたかし)の写真

後藤貴司(ごとうたかし)

占術 : 超精密数命術

鑑定歴25年。高校2年生の時にタロット占い師としてデビューし、「大泉の少年・北条貴示」として各種メディアで活躍。現在は本名で活動しながら、独自の占い理論「逆数秘術」を展開。更には10面ダイスを用いた占術「ヌメロダイス」も駆使し、あらゆる相談を元型としての「数」を用いて導いている。

この記事をシェア

  • シェア用Facebookアイコン
  • シェア用Twitterアイコン
  • シェア用Lineアイコン

この記事の関連コラム

SATORIトップ
https://amb-uranai.ameba.jp/