≪古典魔術の集大成≫蘇る1000年叡智/精密的中禁術 ピカトリクス魔占

≪古典魔術の集大成≫蘇る1000年叡智/精密的中禁術 ピカトリクス魔占

お気に入り

芳垣宗久の占い

芳垣宗久のプレミアム特典占い放題

芳垣宗久の占い

占い師・占術紹介

芳垣宗久のイメージ写真
占い師

芳垣宗久

1971年東京生まれ。伝統魔術研究家。
古典魔術研究の第一人者クリスファー・ワーノック氏の日本で唯一の弟子として、伝統魔術の研究を担う人物。魔法陣を人間の創造力を引き出す思考ツールとしてとらえ、伝統に裏付けされた新たな魔占を考案。特にルネサンス期に発展した魔術研究の大書「ピカトリクス」に精通し、日本では古典魔術研究の代表格として知られています。
また、魔術研究の他にも、小惑星占星術やアストロ・ローカリティ-(地理占星術)といった近代的なテクニックにも精通し、鍼灸治療家という違った顔も持っています。個人相談や原稿執筆のほか、セミナー・講演等も積極的に行っています。
【テレビ】
「打倒 細木○子、史上最強の7人の占い師」(テレビ朝日)2004年12月29日放送⇒さとう珠緒、長井秀和、岩崎恭子を鑑定。
【書籍】
・『愛の小惑星占星術』(説話社)2006
・『超開運 ダウジングでどんどん幸せになる本!』(芸文社)2011
・『説話社占い選書6 もっと深く知りたい! 12星座占い』(説話社)2016 (月星キレイ・芳垣宗久 共著)
【雑誌・ムック本での寄稿】
・『TV LIFE』(学研プラス)2001
・『女性自身』(光文社) 2010
・『1/100 The one-hundredth 棚橋弘至フォトブック』(扶桑社) 2015
その他多数
続きを読む
ピカトリクス魔占のイメージアイコン
占術

ピカトリクス魔占

本コンテンツは、古典魔術研究の専門家として知られる芳垣宗久が、古典魔術の集大成「ピカトリクス」から導き出した、本格的魔術の鑑定サイトです。
古代からルネサンス期に受け継がれた古典魔術「ピカトリクス」は、魔術と占星術の最高叡智として受け継がれ、人智を超えた驚異の的中力により、ヨーロッパ全土で禁忌指定になった魔術の極みです。
監修者・芳垣宗久の魔術研究の結集「ピカトリクス魔占」が、自分の“今”の姿や訪れる運命、さらには魂の未知の可能性を引き出し、人生で抱える不安や悩みに導きを呈します。絶対に望みを叶えたいのなら、魔術の力をあなたの目でお試しください。
続きを読む