タブーなき的中鑑定にTV出演依頼殺到! “芸能界開運請負人”紫月香帆

タブーなき的中鑑定にTV出演依頼殺到! “芸能界開運請負人”紫月香帆

お気に入り

紫月香帆のプレミア占い

紫月香帆のゴールド会員限定占い

紫月香帆の人気のプレミア占い

占い師・占術紹介

紫月香帆のイメージ写真
占い師

紫月香帆

幼いころより占いや風水に親しんで育ち、高校在学中に芸能活動を始め女優として活躍するかたわら、独学で九星気学、四柱推命を学んだ。その研究範囲は、さらに手相、人相、風水、タロット、姓名判断と多岐にわたり、実際の鑑定でもこれらを総合して用いることで類いまれな的中率を実現している。 近年では、四柱推命と風水をベースにした独自の占術「宿命カラー風水」を確立、開運アドバイザー・カラーセラピストとしてもテレビや雑誌などで引っ張りだこである。なかでも、現在テレビ朝日系列で放送中の「お願い!ランキング」では「やってはいけない風水」コーナーにレギュラー出演、多くの芸能人たちに開運を指南し、幸運へと導いている。同名の書籍についても、現在20万部を超えるヒットを記録中であり、今もっとも注目されている占術家の一人と言える。 ◇主なテレビ出演歴 テレビ朝日系「お願い!ランキング」準レギュラー、日本テレビ系「峰竜太のホンの昼メシ前」レギュラーほか ◇主な著書 『やってはいけない風水 「気づいて、直す」これだけで幸運体質にガラリと変わる!』(河出書房新社)、『やってはいけない恋愛風水 (別冊ジュノン)』(主婦と生活社)ほか
続きを読む
四柱推命のイメージアイコン
占術

四柱推命

古代中国で生まれた世界でもっとも歴史ある占術の一つである四柱推命は、生年月日から「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」を導き出してその人の宿命や運命を占います。この十干、十二支にはそれぞれ五行(森羅万象を構成しているとされる「木」「火」「土」「金」「水」の五要素)が当てはめられています。 また、その人の宿命や運命がどのような十干・十二支から成っているのかを表にしたものを「命式」と呼びます。 なお、「十干」は、「甲(きのえ)」「乙(きのと)」「丙(ひのえ)」「丁(ひのと)」「戊(つちのえ)」「己(つちのと)」「庚(かのえ)」「辛(かのと)」「壬(みずのえ)」「癸(みずのと)」の十種類、「十二支」は「子(ね)」「丑(うし)」「寅(とら)」「卯(う)」「辰(たつ)」「巳(み)」「午(うま)」「未(ひつじ)」「申(さる)」「酉(とり)」「戌(いぬ)」「亥(い)」の十二種類あります。 日柱の十干とほかの十干との関係から、さらに「通変星」という星を導き出します。この「通変星」は、その人の性格や能力などを判断する際に欠かすことのできない重要な役割を果たします。
続きを読む