姓名データ×心理学がデジャブを呼び覚ます! ユング式心理姓名判断

姓名データ×心理学がデジャブを呼び覚ます! ユング式心理姓名判断

お気に入り

ユング式姓名判断のプレミア占い

ユング式姓名判断のゴールド会員限定占い

ユング式姓名判断の人気のプレミア占い

占い師・占術紹介

ユング式姓名判断のイメージ写真
占い師

ユング式姓名判断

1968年8月14日生まれ。 幼いころから中国に惹かれ、高校・大学と留学したのをはじめ、 中国文化への造詣を深める。 占いに興味を持ち始めたのは、実際に社会に出て働き始めてから。 中国語の読み書きに全く不自由しないという特技を生かし、原文で資料を読みあさり、独学で八文字(四柱)推命・そして紫微斗数の基礎を身につけた。 その後、某有名占い師のもとに弟子入りし、いっそう技術を磨いた。 本番組で使用する姓名判断についても、こうしたバックボーンから、当初は東洋占術的なアプローチで研究を開始した。が、進めるうちに、同時期に「かねてより研究していたユング心理学を応用することでより詳細な結果が得られるのでは」との発想を得、机上でのデータ分析はもとより、実際の鑑定を通じてのフィールドワークを実施。従来の姓名判断をしのぐ的中力が実証されたとして今回のリリースとなった。 占い師としてのモットーは、「頼ってくる人がいるからには『当てる』のが一番大切なこと」。そのため、的中率の向上に余念がなく、近年は西洋の占いにも研究の対象を広げている。
※占いは、姓・名ともに4文字以内までとなります
続きを読む
姓名判断のイメージアイコン
占術

姓名判断

私たちは誰もが、生まれたときに「姓名(名前)」という、自分だけを指し示す「シンボル」を与えられます。私たちが生まれたときに授かるものは、他にも誕生日、出生地などさまざまなものがありますが、その中で毎日口にし、書き、呼ばれるものは姓名しかありません。つまり、姓名だけが、生誕時から今このときまで、ずっと私たちが運命をともにしてきたものだと言えるのです。 今回、この「究極の的中率はやがてデジャブを呼び覚ます! ユング式心理姓名判断」では、この姓名を「天数」「人数」「地数」「内数」「外数」「総数」という六つの観点から読み解いていきます。このうち「内数」は、後述するユング心理学の考え方を取り入れた、本番組オリジナルの概念です。 ユングの研究対象は星占いや錬金術といった民俗学的な分野にも及んだため、従来から占星術とユング心理学を結びつける試みはさかんに行われていました。しかし、姓名判断の分野ではそうした動きはなく、旧来の五行・四柱推命をもとにした分析ばかりという状況が長く続いています。 しかし、前述したとおり、実は「姓名」は、私たちがもっとも頻繁に、そしてもっとも感情をこめて用いるシンボルです。だからこそ、この「究極の的中率はやがてデジャブを呼び覚ます! ユング式心理姓名判断」では、姓名の分析にユング心理学を用い、単なる「○○画だから字を変えて」といった次元にとどまらない、人の心の奥深くまですべて見通す鑑定を可能にしました。
※占いは、姓・名ともに4文字以内までとなります
続きを読む