ソウルメイトと出会うためにできること。ツインソウルとの違いも紹介
恋愛・結婚
2019.5.25

ソウルメイトと出会うためにできること。ツインソウルとの違いも紹介

『ソウルメイト』とは魂の友のことで、相性のよい人や運命の人を指すときによく使われます。ソウルメイトによくある特色とはいったいどのようなものなのでしょうか?ソウルメイトと出会うタイミングやコツを知り、人生の中に役立ててみましょう。

そもそもソウルメイトとは?

『現世で会うと定められた人』のことをソウルメイトと言います。相性のよい人や運命の人という印象を受けますが、ときには試練を与える人としてあなたの前に現れることがあります。

相性のよい人、運命の人

誰にでも自分と相性のよい人と悪い人の両方がいるでしょう。一般的にソウルメイトとは、親友や恋人といった親密な間柄の相手のことを意味するケースが多いのです。

相性がよい人とは、一緒に過ごしていても楽しい気持ちになり精神的にも安らぎが得られます。

相性のよい人をソウルメイトと言うのではなく、運命の人という表現を使うことも多いです。その影響で、ソウルメイトは異性だと信じている人も大勢います。

ソウルメイトと出会って結婚に至るケースもあります。しかし、運命の人が異性であるとは限りません。同性である場合もあり得ますし、恋人や友人以外の存在というケースもあるからです。

試練を与える人の場合も

気が合う人のことをソウルメイトだと捉えがちです。『お互いの魂を成長させるため』というのがソウルメイトです。そして、ソウルメイトとは出会うことが運命で決まっています。

ときには相手の成長のために辛い試練を与えることもあるのです。たとえば、敵として存在したり、あなたにとって嫌な人、厄介な人と出会うこともあります。

ソウルメイトの特徴

誰にでも、魂を成長させてくれるソウルメイトが存在していると言われています。既に出会っている人、将来出会う人の中に、ソウルメイトが含まれているかもしれません。

出会った瞬間に何かを感じる

ソウルメイトかどうかを見極めるためには、出会ったときの感覚を思い出してみることです。

たとえば、『初対面なのに、懐かしい感覚を覚える』『相手のことについてもっと知りたい』といった感覚に陥ったことがありませんか?

ソウルメイトに出会うと、ほかの人に感じることのない不思議な感覚を覚えるといわれているのです。この感覚は言葉で言い表し難く、「何となく」としか言い表すことができないのです。

その相手が異性だった場合、一目惚れだと捉えるかもしれません。しかし、特別な感情は恋愛感情だけを指すわけではないのです。

初めて会ったはずなのに懐かしさがこみあげてくる場合、それはその相手と前世でも何かしらのつながりがあったと考えられます。

以心伝心を感じる

言葉で伝えなければ、自分の気持ちや考えを伝えることは難しいことがほとんどです。ところが、ソウルメイトとは心で伝えあうことができることが多いのです。

長い間連れ添った夫婦でも、全てを以心伝心することは難しいものです。ところが、ソウルメイトとは出会ってからの日数は関係ありません。相手が考えや思っていることを口にしなくても、不思議と理解できます。

これも、前世からの結びつきが大きく関係しているからでしょう。そのため、お互いのことをよく知らなくても、話が盛り上がる、話題が尽きないことが多いのです。

一緒にいると安心する

知り合って間もない人や初対面の人と長時間一緒に過ごすと、緊張してしまうことがほとんどです。それは、相手に対して何かと気を遣うからです。

たとえ、どんなに親しい間柄だったとしても、相手に一切気を遣わないということは難しいでしょう。

ソウルメイトの場合はたとえ初対面でも、出会ってから日数が経っていなくても、一緒にいて落ち着けるのです。

それは、前世でも長い時間を一緒に過ごし、互いに落ち着ける関係だったからだといわれています。

ソウルメイトとは、相手と波長が合う、一緒にいて落ち着きや安らぎを感じられます。

あなたといるときに相手もリラックスしていれば、その人があなたのソウルメイトである確率は高いといえるでしょう。

誕生日や家族構成が似ている

他人でも共通点が多いと、相手に親近感を覚えるきっかけとなります。たとえば、誕生日や出身地、家族構成など、あなたとの共通点が多い人と出会ったとします。その人は、あなたにとってのソウルメイトかもしれません。

共通点が多い、価値観が合う人とは、強い絆を感じます。このほかにも、長所や短所といった性格の面でいくつかの共通点が見られることがあります。

たとえば、『非常に家族思いである』『不器用なところがある』など、何となく自分と似ている点が見つかったとします。性格や考え方の面でも、何かと自分との共通点が多い人とは、親近感を覚えやすいのです。

お互いの特徴が正反対な場合もある

ソウルメイトとは自分と似通った点が多いのが一般的です。しかし、ときには『正反対な特徴を持つソウルメイト』と出会うことがあります。

その場合は、『ツインソウル』の相手である可能性が高いといえます。ツインソウルとはもともと一つであった魂が、別れたことを意味します。

ツインソウルは異性同士のケースが多く、それ以外にも趣味趣向が異なったり、性格も真逆だったりします。

一見合わないようにみられるのですが、基本的な考え方や価値観の部分で似ている点も多く、不思議と運命のようなものを相手との間に感じます。

ソウルメイトと出会う方法

自分の魂を磨いてくれるソウルメイトは、誰にでも存在するそうです。ソウルメイトと出会うコツについて、みていきましょう。

自分自身を見直す

ソウルメイトと出会いたければ、まずは『自分自身を見直すこと』が大切です。それは、あなたの言動が、ソウルメイトとの出会いを遠ざけているかもしれないからです。

たとえば、自分に自信がないタイプは、ソウルメイトと出会う価値がないと心のどこかで考えてしまっています。

また、現在の暮らしにこれといった不満がないと、ソウルメイトの必要性を感じません。そのため、ソウルメイトと出会わないまま時が経っていきます。

ほかにも、過去に起こった出来事をいつまでも引きずっていると、後ろ向きな気持ちを持ち続けることになります。それが足かせとなり、前向きな気持ちになれないのです。

強い執着心を持つ女性もいるでしょう。強すぎる執着が、ソウルメイトと出会う確率を低くしていることがあります。

ポジティブな思考を心がける

ソウルメイトと出会うためには、思考をネガティブから『ポジティブに変える』ことです。物事に前向きに取り組んでいる人の周りには、自然と人も集まってきます。

落ち込んでいる、他人の悪口ばかり言っていると、よい運気を遠ざけてしまうようになります。ポジティブな考えを持って行動するように努めると、ソウルメイトと出会うチャンスも高くなるでしょう。

周囲の人を大切にする

恨みや嫉妬といったマイナスの感情は、マイナスのエネルギーやオーラを生み出してしまいます。

それが、ソウルメイトだけでなく幸せを引き寄せることを遠ざけてしまうのです。まずは家族や友人、同僚といった『身近にいる人を大切にすること』です。

周囲の人たちが何かとあなたを支えてくれているおかげで、今のあなたがあることをよく覚えておきましょう。

全てのことを当たり前と捉えず、小さなことでも感謝の気持ちを持つことができれば、周囲の人への接し方や考え方も変わってくるはずです。

新しいことを積極的にチャレンジする

前向きな気持ちはソウルメイトと出会う確率を高めます。それは、ソウルメイトがあなたの魂を磨いてくれるからです。

『新しいことに対して積極的にチャレンジ』してみることは、魂を磨くことにつながります。新しいことに挑戦するときは、失敗したらどうしようと不安がつきまとうものです。

しかし、心配ばかりでは前に進めません。新しいことへのチャレンジは、勇気と努力が必要ですが、それがあなたを成長させてくれます。

意識して人と話す

気分が落ち込んでいるときは、誰かと話をするのも億劫に感じてしまうものです。『意識して人と話をすること』がソウルメイトとの出会いを引き寄せます。

誰かと話をすることで、気持ちがすっきりすることがあるからです。また、相手との何気ない会話から、今の自分に必要なことや悩みを解決するヒントが含まれていることもあります。

誰かと話すことで新たな出会いのチャンスを作り、それがソウルメイトとの出会いを引き寄せることがあります。

ソウルメイトと出会いやすい瞬間

魂が惹かれあっているのがソウルメイトとの関係性です。魂を成長させてくれる相手と出会うきっかけやタイミングは、人それぞれ異なり、中にはその出会いに気づかない人もいるのです。

恋人との別れなど、環境が変わった時

ソウルメイトとの出会いが訪れやすいのが、『環境が大きく変わったとき』や『大きな決断をしたとき』です。

たとえば、大好きだった恋人と別れた、就職した、退職した、引越しをしたなど、何かしら人生の転機が訪れたときです。

環境が大きく変化すると、新たな出会いに恵まれやすくなり、それがソウルメイトとの出会いにつながることがあるのです。

今までと環境が変わると不安を抱きやすいものですが、前向きな気持ちを持つことがソウルメイトとの出会いを引き寄せるコツになります。

新しい人間関係を築いたとき

人間関係はよいことだけではなく、ときにはトラブルに巻き込まれるなど面倒なことが多いものです。

人間関係でよくない出来事が続くと、人と話をしたり付き合ったりするのが嫌になることでしょう。

しかし、誰かと新しく人間関係を築くことは、魂の友と出会うチャンスを高めます。

新たな出会いに対して積極的になったときに、そこで出会った人があなたの魂を磨く相手かもしれません。

また、あなたの周りにいる人の中にソウルメイトがいなくても、その知り合いがあなたのソウルメイトかもしれません。

前向きな気持ちで人間関係を築こうとするとポジティブな波長を感じ、それがソウルメイトを引き寄せてくれるのです。

出会う前兆の夢を見ることも

ソウルメイトとの出会いが夢に出てくることもあります。たとえば、同じ夢を何度も繰り返して見ることがあるでしょう。

その夢で何度も出てくる人が、ソウルメイトという可能性が高いのです。夢に出てくる人がいるのに、誰であるのか分からないときは、前世からのつながりを感じます。

また、いつも同じ場所が夢に出てくるときは、そこでソウルメイトと出会うかもしれません。

夢に出て来るのが、過去に行ったことがある場所であることもありますし、まだ訪れたことがない場所ということもあります。

その場所がどこか特定できれば、自らそこに出かけてみるのもおすすめです。そこで、魂の友と出会うことができるかもしれません。

ソウルメイトは結婚相手になる?

運命の人がソウルメイトと思っている人が大勢います。運命の人と聞くと結婚相手や理想の恋人だと結び付けてしまいますが、それは事実なのでしょうか。ここでは、ソウルメイトが結婚相手になるかどうか、詳しくみていきます。

可能性は高い

「運命の人と出会いたい」と思う人は大勢います。彼と出会った瞬間に運命を感じる、考え方などの共通点が多いと、その相手に運命を感じてしまうでしょう。

前世から出会うことになっていたソウルメイトと、結婚する可能性は高いといえます。しかし、それは愛が互いの使命であった場合です。

たとえば、前世では何かしらの理由で結婚できず、現世での結婚を誓い合った相手だった場合などが考えられます。

運命の人とは限らない

結婚相手がソウルメイトである確率は高いのですが、必ずしも結婚相手とは限りません。そして、その事実を悲しく思うことはないのです。

ソウルメイトが結婚する相手ではなかったときは、さまざまな理由が考えられます。お互いに結ばれる運命でないことも理由の一つです。

魂をお互いに磨き合うのがソウルメイトとの間柄ですが、夫婦になって2人の関係性が上手くいくわけではないからです。

友達同士、仕事仲間で居続けたほうが、お互いを大切な存在として認められることもあります。

ツインソウルとは

もとは一つの魂が二つに分かれて、その後別の人生を歩むのがツインソウルです。そして、それぞれの魂がある程度成長してから、出会う運命となっています。

前世から深い関わりを持つ双子の魂

ツインソウルの片割れと出会うと、『初対面なのになぜか懐かしさを感じる』『以心伝心で相手の考えや言いたいことが分かる』といった、不思議な感覚になります。それは、もともとは前世で魂が一つだったからです。

一つの魂を磨くよりも、二つに分けてそれぞれ別の経験を重ねたほうが、より魂を磨くことができるため、ツインソウルとは現世で出会う運命となっています。

別れた魂が出会うことで、魂が一つとなり、さらに次の段階に進むのです。

ソウルメイトとツインソウルの違い

ソウルメイト、ツインソウル共に前世からのつながりがあります。一見似ているように感じますが、両者には明らかな違いがあります。ここでは、ツインソウルとソウルメイトの違いについて触れていきます。

ツインソウルは世界で1人だけ

あなたにとってのソウルメイトは1人だけとは限りません。あなたが、成長するために、魂を磨くために、さまざまなサポートやアドバイスをくれるのがソウルメイトです。

ソウルメイトが複数いてそれぞれ異なったアプローチで支援するのに対して、ツインソウルは1人しか存在しません。

結婚できるかできないか

結婚相手がソウルメイトになる可能性は高いです。しかしツインソウルが結婚相手となる可能性は限りなく低いです。それは、結婚相手がツインソウルとなってしまった場合、魂の成長が期待できないことがあるからです。

ツインソウルとは、一つの魂をより成長させるために別れた魂のことです。ところが、ツインソウル同士が出会ったことで魂の成長が止まるのでは意味がありません。

たとえば、ツインソウル同士がお互いに依存するような関係になってしまうと、これ以上魂の成長が見込めなくなってしまうのです。

逆に、一緒になっても魂の成長が期待できるようであれば、結婚の可能性も出てくるでしょう。

また、ツインソウルは長所も短所も含めて、自分とよく似ている部分が多いのです。ツインソウルの相手が自分の嫌な部分も持ち合わせていると、自然と相手と距離を置くようになります。

結果として結婚に至らず、離れてしまうことが多いのです。

まとめ

ソウルメイトは前世からの結びつきが強い相手のことです。そして、運命の人と解釈されることがよくあります。結婚相手や理想の恋人という印象が強いですが、それだけではありません。あなたの魂を成長させてくれる大切な存在です。

また、魂を分け合ったこの世でたった1人のツインソウルという存在もあります。自分の魂を成長させてくれるツインソウルやソウルメイトと出会うためには、自分自身を見直すことが大切です。

ポジティブな心を持ち、小さなことにも感謝の気持ちを持つことも大切です。自分を見直しソウルメイトやツインソウルとの出会いを引き寄せてみましょう。

関連記事

ソウルメイトの相談ができる占い師

もっと見る

あなたにおすすめの記事