今週の運勢(1月9日~1月15日)12星座占い編
人生総合
2021.1.8

今週の運勢(1月9日~1月15日)12星座占い編

新年の抱負を掲げて、新しい年の始まりにワクワクしている人も少なくないはず。でも、そんな浮かれそうな時だからこそ、ほんのちょっとだけ自分を戒めてみましょう。きっと新しい発見があるはずですよ。

そこで今回は、12星座ごとに「1月9日~1月15日の運勢」をご紹介いたします。

今週の運勢(1月9日~1月15日)12星座占い編

おひつじ座(3/21~4/20)

おひつじ座

今週は、色々な意味において“場所”を変えなければなりません。八方ふさがりの状態を打開するためには、強制的に移動する事も視野に含めてください。改善する兆候が感じられなければ元に戻せば良いのです。答えは一つではないので、自分に合った方法を見つけられるようになりましょう。また、恋する気持ちには決着がつきそうです。二人の関係をこれからどうしたいのか。あなたにとって一番大切なものは何なのか。自分の中で最終的な結論を導き出せるようになるはず。

おうし座(4/21~5/21)

おうし座

今週は、これまでの地道な努力の結晶が現れます。本当の幸運とは地味で目立たない積み重ねの中から生まれるのです。何かを始めるには終わらせる事が必要です。あなたの声が上司に届く兆しもあります。主張し続けていた問題や提案を採用してもらえたり、修復不可能だと思っていた関係に対処してもらえるはずです。金運も期待どおりの道を通るので、大きく成長させられるでしょう。昇給や賞与の増額など明るいニュースが飛び交いそうです。一時的なものにしないためにも、ここからが勝負どころです!

ふたご座(5/22~6/21)

ふたご座

今週は、あなたの価値感を改革しなければなりません。お決まりのアクションはマンネリ化を呼んでしまいます。部屋を換気するのと同じように対人関係や仕事などを入れ替える事で、身動きが取れなかった事態を前へ進められるようになります。優柔不断な対応は恋愛運も下げてしまうので、周囲に踊らされないようにしましょう。穏やかな態度が時として煮え切らないと受け取られてしまうので、自分の恋愛感情を大切にしてください。不器用でも言葉にして伝えた方が相手に届きます。

かに座(6/22~7/22)

かに座

今週のあなたのメンタルには、向上したいという兆しが見られます。心が折れるような挫折を経験した時期もあったかもしれませんが、自分のサイズに合った幸運を呼び込む事が出来るようになります。高価なものを食べたから栄養になるわけではないし、ダイエットしたからと言って必ず恋愛が成功するとは限りません。今はあなたに必要な出来事が起こるので、テクニックを駆使するのではなくありのままを受け止めましょう。幻想ではない金運の巡り合わせがあるので、根拠や理由はひとまず置いて素直に喜べば良いのです。

しし座(7/23~8/22)

しし座

今週は、とにかく沈黙の日です。口に出してしまった事は取り返しがつきません。皮肉や嫌味に対して対抗しても何の収穫もないので、職場での井戸端会議には参加しないようにしましょう。席を外せないのなら、聞き入れて相づちを打つだけに留めてください。恋愛に関しては突然情熱をおびてハートが熱くなるので、恋人への気持ちで心が満たされそう。シングルの人は暮らしの中に花を取り入れたり、季節の香りを体に吸い込むと恋愛運が上がります。また、身近な人を祝福すると自分のところにご縁が訪れます。

おとめ座(8/23~9/23)

おとめ座

今週、何事も短期決戦は止めましょう。悪循環の根源になるので、勝負は週の後半の追い込みで決めれば問題ありません。完璧主義にならなければ、上司はあなたの人間性を評価してくれるはずです。お金を使うのはエネルギーの消耗ですが、うまく使えば金運も安泰です。商品の対価を踏まえてから買い物するようにしましょう。家の中に眠っている壊れた家電や破れた服が原因で、金銭的なマイナスが引き寄せられてしまいます。使えないのであれば、すぐに処分した方が良いですよ。

てんびん座(9/24~10/23)

てんびん座

今週は、やや気力が削がれてしまいそうな流れ。落ち込んでいる時に限ってやらなくても良い事に手を出してしまったり、重い腰を上げてしまいます。今は運気の流れが大きな決断のタイミングとして相応しくないので、出来れば返事は来週以降に持ち越しましょう。また、大好きな人に会う前は身支度を整えてください。デートで気合いを入れたい場合は、ゴールドのアクセサリーがお勧めです。また、仲直りをしたい人は水玉のモチーフを取り入れると、和やかに話が進められるはずですよ。

さそり座(10/24~11/22)

さそり座

今週は、客観的な視点で物事を捉える時期です。当事者になると見えなくなってしまいますが、現在の自分の姿を確認しなければなりません。あなたが考えているほど周囲は甘くありません。態度を改める事で、社会的な地位にも近付けるのです。正論ばかりでは相手のプライドを逆なでするだけなので、満足感を与えて誘導出来るようにしておきましょう、また、ヤキモチは限度を超えてしまうと嫉妬に変わります。恋愛には逃げ場が必要なので、相手を追い詰めてしまうのは関心出来ないですよ。

いて座(11/23~12/21)

いて座

今週は、あなたに注目が集まります。自分にとっては簡単な事でも、周囲からすれば難しい場合もあります。今はあなたの能力が活かせる時期なので、一生懸命に取り組みましょう。ただ、出来るからと言って傲慢な態度は控えてください。職場や家庭で居場所が限られてしまいます。恋愛では刺激があります。共同作業を経て恋人同士の雰囲気が高まりそう。自分の長所を表現して恋と向き合えば、あなたの魅力を正しく評価してもらえます。旬の果物が恋愛運を高める食材となりますよ。

やぎ座(12/22~1/20)

やぎ座

今週は、始めの一歩が肝心です。始まるまでの渋滞。始まってからの故障。今はあなたの周囲に注意が必要です。小さな行動でも大きなリスクを伴う場合があるので、いつもより早めに行動しましょう。楽観的に考えていると遅刻や失態を招く結果となります。原動力の異なる貯蓄用の現金と運用するお金は区別してください。それぞれの役目を棲み分ける事で金運は安定します。目的の違うお金は一緒に管理するよりも、きっちり分けて流れを把握した方が吉。恋愛運はまずまずの運気でしょう。

みずがめ座(1/21~2/18)

みずがめ座

今週、外から入る情報は適度に利用しましょう。すべてをうのみにしてしまうと視野が広がりません。報道や世論に操作されて選択肢を誤る可能性もあるので、自分の経験を元に参考にする程度で取り扱ってください。仕事に影響があるとすればテレビよりも新聞です。また、突発的な恋愛に走る傾向もあるので、勘ちがいしてしまう場合もあります。大人の遊びと自覚しているなら構いませんが、本気の恋なら新しい季節から始めた方が長続きします。恋人がいる人は甘えられる事が多いようです。

うお座(2/19~3/20)

うお座

今週は、自分からお願いをする時です。相手が察して声をかけてくれるのを待っていては、度胸や根性を試してはもらえません。指名されるまで手を挙げないのは、どんなにやる気を持っていたとしても恥ずかしがり屋を通り越して、むしろ義務感を与えてしまう場合もあるのです。恋愛では新たな局面を向かえる可能性が高いので、恋人から何かを打ち明けられたりするでしょう。金運は人任せには出来ないので、まずは神社で受け取った古い御札やお守りなどの返すところから始めた方が良いですね。

今週の星巡り

1月初旬の星回りを見ると、コミュニケーションの星・水星はみずがめ座に位置。愛と美の星・金星は9日にいて座からやぎ座へ移行。そして、エネルギーの星・火星はおうし座に位置。この時期は、自分の本心を自分なりに見つけていきましょう。表面的なところではなく、もっと深いところの本質に気づくことができれば、きっとたくさんの発見や気づきがあるはずですよ。

監修者

占い・心理テストクリエイター
脇田尚揮先生
イケメン占い師として女性誌や多くのメディアに出演。「オフィスJuno」や表参道のサロンなど精力的に活動中。

西洋占星術の相談ができる占い師

もっと見る

あなたにおすすめの記事