七瀬ナツキ先生インタビュー「鑑定環境について教えてください」
電話占い
2020.8.4

七瀬ナツキ先生インタビュー「鑑定環境について教えてください」

SATORI電話占いにおいて、お客様よりいただきます、問合せ・感想・レビュー・アンケート等を参考に、占い師の方々にインタビューさせていただきました。

待機前に心掛けていることがありましたらお教えください

待機前に心掛けていることがありましたらお教えください

まずは出来るだけきちんと身なりを整えます。身なりを整えないと相談者様に失礼にあたりますし、占いはとても神聖なものとわたくしは考えているからです。

顔を洗い、しっかりと髪を整え、服を着替え、清らかな気分になるよう、心を落ち着け、沈めます。加えて、しっかりと手を洗い清めておきます。

それが終わったら、ご祈祷を捧げ、部屋全体に結界を生成します。この結界は、占いの最中に邪悪なものが寄ってこないよう、また、正しい鑑定が行えるようにするよう、空間を浄化する為のものです。

結界が生成できたら、卓にクロスを敷き、その上に結界を維持する為の守護カードをセッテイングします。その横の鑑定スペースに鑑定道具であるタロットカードをセッテイングします。

最後に、セッティングした卓の前に座り、印を組み、深呼吸して心を落ち着かせます。

鑑定環境について教えてください

鑑定環境について教えてください

自宅の外では絶対に鑑定を行いません。必ず自宅の自室で、しっかりとご祈祷を捧げてから、結界を生成し、きちんとした手順で守護カードをセッティングしていきます。

この際、必ずきれいにしたクロスの上にカードをセッテイングしていきます。その守護カードの横に、鑑定用のカードをセッテイングしていきます。

鑑定のご依頼が入ったら、その都度、相談者様へ正しき真実の答え、光の方向を示す事が出来るよう、ご祈祷を捧げます。

もし鑑定を通じて穢れが伝わってきた時は、この結界が穢れから私やカードを守ってくれます。

鑑定後に心掛けていることがありましたらお教えください

鑑定後は、その度に、正しい鑑定を行う事が出来た事への感謝の祈りを捧げ、また、鑑定した相談者様が幸せな未来を切り開く事が出来ますようにと、心からご祈祷を捧げさせて頂きます。

それから結界の清らかさを保つため、再度ご祈祷を捧げ、しっかりと結界を清浄に保ちます。

なので、次の鑑定依頼が入っても、前の鑑定依頼での影響を受ける事は一切ございません。その都度、きちんと清浄な空間で、相談者様に対しての正しき真実の答え、光の方向を示せるようにしております。

いかがでしたか?

鑑定の際は、短いご祈祷から始めるという七瀬ナツキ先生。その理由は「占いを正しく行うため」だそうです。

鑑定を始めて16年以上たった今でも、ご相談者様の幸せを心から祈るからこそ、素晴らしい御心構えをお持ちの占い師だと感じます。

お悩みや不安を抱えたご相談者様の御心も、鑑定をしていくうちに次第と七瀬ナツキ先生の暖かいお人柄で癒されていくことでしょう。

ぜひ一度ご相談ください。

その他のインタビュー

あなたにおすすめの記事