黄鈴先生インタビュー「鑑定環境について教えてください」
電話占い
2019.11.11

黄鈴先生インタビュー「鑑定環境について教えてください」

SATORI電話占いにおいて、お客様よりいただきます、問合せ・感想・レビュー・アンケート等を参考に、占い師の方々にインタビューさせていただきました。

待機前に心掛けていることがありましたら教えてください

私の待機時間は、朝から夕方。
そして夜から深夜というパターンが多いのですが。

朝はちょうど掃除の時間でもありますので、掃除をすること。
特に水回りを念入りに。
お支えいただいている神様、ご先祖様があって鑑定が成り立ちますので、感謝の気持ちをこめて心磨き、そして清めの気持ちで行っています。

そうして、お悩みを抱えるお客様をお迎えして良い鑑定をしようと心がけております。

鑑定環境について教えてください

私の鑑定は霊視がメインでありベースです。
霊視の仕方は、「ブレスレットを握るとそれを媒体にして、視えてくる」というものなので、ブレスレットは数本必須です。

タロットカードやオラクルカードも使っています。
お客様の浄化やエネルギーチャージなどのエネルギーワーク系では、70mmの大玉水晶の清玉を使っておりまして、常に傍らにあります。
オラクルカードも個性的なものを使っておりますし、心がお疲れの時はヒーリングさせていただきますので、お気軽にお話しくださいね。

鑑定後に心掛けていることがありましたら教えてください

毎回の鑑定後は音叉で浄化しています。
待機時間終了後にすることは、カードを元の位置に置くこと。
そして、部屋の換気をして浄化することです。
気持ちを切り替えて、占い師黄鈴から自分の時間へ移行するようにしています。
昼の待機が終わったら、ジムで体を動かし、デトックスしています。

ご相談を受けるということは、お客様の人生を一緒に背負うということ。
受けたものは昇華して、良い導きと転換されるように。そして自分が良い状態で常にいることができるようにと務めています。

朝の光とともに、また夜も心新たに。お客様をお迎えしたいと待機しております。

いかがでしたでしょうか。

黄鈴(おうりん)先生は、相談者の心をすくい上げ、前向きな気持ちを取り戻せるようサポートしていただける先生です。

長年リピートされているお客様も多く、SATORI電話占いで2年連続殿堂入りを果たされています。

明るく親しみやすいお人柄の先生ですので、占い初心者の方でも気軽に相談してみてくださいね。

 

その他のインタビュー

あなたにおすすめの記事