鑑定歴40年“笑顔で核心を突く”倉敷の母 ちょこっと辛口婆っちゃ占

鑑定歴40年“笑顔で核心を突く”倉敷の母 ちょこっと辛口婆っちゃ占

お気に入り

牧恵秀のプレミア占い

牧恵秀のゴールド会員限定占い

牧恵秀の人気のプレミア占い

占い師・占術紹介

牧恵秀のイメージ写真
占い師

牧恵秀

真実を見抜き、良い結果も悪い結果も包み隠さず伝える「倉敷の母」は、鑑定歴40年。古き伝統と新しい息吹、文化と産業が交差する町「倉敷」で現在、対面鑑定を行っており、全国から相談者が集まっている。

倉敷の母は、若輩の頃より神仏や大自然に対する畏敬の念が強く、様々な教えにふれて学びを重ねていた。成人してもその気持ちは変わらず続き、様々な教えについて勉強しつつ、幼稚園の先生として15年間勤めあげた。子供を授かったことをきっかけに退職。しかしその直後、緊張が解けてしまったのか、体調を崩し短い入院生活を余儀なくされてしまう。

そして、その入院生活中に、倉敷の母は“ある不思議な体験”をすることになる――。
朝、早期退院の願いを込めて日の出を礼拝していた時、突然太陽のまぶしい光に包まれたという。そして、その日を境に入院している人達の運命が手に取るようにわかるようになったのだ……。

この出来事をきっかけに、自分が授かった特別な力を“世の中に役立てるための力”にするために、1979年東京易占学院へ入学。1981年には、高島観象派易学鑑定士および高島観象派気学鑑定士を習得。気学では墓相学・家相学・移転方位・相性などを学んだ。その他、姓名学・手相・タロット・宿曜占星術・ダウジング・オーラ診断・気功・催眠術など、お客様の悩みに合わせ様々な占術を駆使する鑑定が評判となり、“倉敷の母”と呼ばれる今に至る。

本当の母親のように親身で的確なアドバイスをくれる鑑定に、『絶望から救われた』『諦めていたのに結婚できた』『娘の就職が決まった』など、感謝の手紙や声が続々届いており、倉敷の母はそれを何よりの喜びと感じている。
続きを読む
姓名判断、宿曜占星術のイメージアイコン
占術

姓名判断、宿曜占星術

「鑑定歴40年“笑顔で核心を突く”倉敷の母 ちょこっと辛口婆っちゃ占」では、姓名判断、宿曜占星術など、様々な占術を使用して鑑定していきます。

多くの鑑定経験を持ち、様々な占術を駆使する“倉敷の母”が、あなたの知りたいことに対する「答え」を明確に導きだします。
続きを読む