電撃結婚で話題の人気女優◆心酔中◆アイビー茜のルナモンスター占い

電撃結婚で話題の人気女優◆心酔中◆アイビー茜のルナモンスター占い

お気に入り

アイビー茜のルナモンスター占いのプレミア占い

アイビー茜のルナモンスター占いのゴールド会員限定占い

アイビー茜のルナモンスター占いの人気のプレミア占い

占い師・占術紹介

アイビー茜のルナモンスター占いのイメージ写真
占い師

アイビー茜のルナモンスター占い

幼少期に通っていた油絵教室にタロットや占星術の美術書があったことから占いに興味を持つように。 7歳の時に両親にタロットを買い与えてもらう。 その後自身の人間関係などを星占いやタロットで考察するようになり、占いをすることが習慣になっていった。 鑑定や記事寄稿に使う基本占術は西洋占星術・宿曜占星術・タロットの3つ。 大学、専門学校卒業後、2011年24歳の時より周りの友人たちからの強い進めも手伝って、月の占い師アイビー茜として活動を始める。 当時は渋谷のカフェを中心に活動をしていたがtwitterを通して発信していた星占い文章が株式会社サイゾーの運営する占いメディア「ハピズム」の担当者の目に留まり、ライターデビュー。 「12星座別〇〇座の男攻略法!」「アイビー茜の今週末の恋とセックス12星座占い」などのスパイシーで赤裸々な連載が反響を呼び、その後他のwebメディア、雑誌にも占い記事を寄稿するように。 鑑定場所は渋谷パルコ占いコーナー、表参道「月の館」、原宿アクアリーに所属した経緯がある(過去所属。現在は完全予約制自身のオフィスにて)。 現在ティーンNo.1雑誌『nicola』、NY生まれのファッションマガジン『NYLON JAPAN』他↓…毎月の12星座占いを担当。 【活動実績】 ■書籍 ・アイビー茜のルナモンスター占い(扶桑社)2015年2月4日発売 ・『ELLEgirl』最強恋愛占い(2016/1月号) ・宝島社『CUTiE』(2014/11月号~ 連載終了) ・カエルム『NYLON JAPAN』(2014/7月号~ 連載中) ・新潮社『nicola』(2014/2月号~ 連載中) ・KADOKAWA『CD&DLでーた』(2011/10月号~ 連載中) ・リクルート『R25』(2014/7/17号~ 連載終了) ・トランスメディア『GLITTER』(2013/10月号) ・ぶんか社『JELLY』(2014/2月号) ■TV出演 ・フジテレビ『TOKIO×』 ・フジテレビCS『あいのり2Z』 ・テレビ朝日『業界トップニュース』 ■ラジオ出演 ・TOKYO FM『アポロンの秘密』 ・文化放送『May’nのらじたま』 ・TOKYO FM『PRENCOの気分は☆グルービー!!!』 ・ニコニコ公式チャンネル『松岡充の世の中ヲタしいことだらけ!』 ・TOKYO FM『柏木由紀のYUKIRIN TIME』
続きを読む
ルナモンスター占いのイメージアイコン
占術

ルナモンスター占い

インドに起源を持ち、中国から日本に入り独自の進化を遂げた「宿曜占星術」をアイビー茜が現代にフィットするようにアレンジ。 9つの性質×27の魂で持って生まれた宿命や周りの人との相性、バイオリズムなどを知ることができます。
続きを読む